Colored pills, tablets and capsules

長くじっくり効果が続く

the tablets and capsules

シアリスは日本で認可されたED治療薬の中で一番新しいED治療薬です。
シアリスがウィークエンドピルと呼ばれるゆえんは、一度服用すれば効果が24時間~36時間という驚くべき持続性にあります。
金曜日の夜に飲めば、最長で日曜日の昼頃まで効果が続くんです。
シアリスと共に有名な勃起不全治療薬であるバイアグラは5時間~6時間、レビトラは5時間~10時間という効果時間をみるとシアリスの持続性が圧倒的な長さを実感してもらえると思います。

持続性が高いと、かなり強い効果があるように感じますが、シアリスは効果が強いために持続性が高くなっているというよりは、ゆるやかな効果がじっくり長時間続くイメージですね。
ED治療薬はその副作用として顔のほてりや目の充血などが挙げられますが、じっくりと効果があらわれるシアリスはそういった副作用も極めて少ないとされています。

また、ED治療薬は食事の影響を受けやすく、必ず食前の空腹時に飲むことが推奨されています。
シアリスももちろんできるだけ空腹時に飲むのが好ましいですが、
他のED治療薬に比べると食事の影響を受けにくいとされています。ただ、影響を受けづらいといっても過度な食事をしてしまえば少なからず影響は出てしまうため、食事には少し気を使う必要があります。
他のED治療薬は即効性が魅力でもあるので、性行為を行う30分~1時間前に服用することで効果を得られますが、シアリスはじっくりと効果があらわれるので、性行為の3時間前には服用しなければなりません。
しかし、一度服用して効果があらわれれば、その後数十時間もの間、ずっと効果があらわれるので、服用のタイミングさえ気をつければ後は、気をつけることは非常に少くなっています。
飲み薬ということで、色々な副作用があったり制限があったりすると、パートナーにも服用を勧めにくいですが、シアリスなら持続性が高く、副作用も少ないので気軽に「飲んでみたら?」とおすすめできますね。